女の人

ポカポカ体温を上げる方法で冷え性を完全ブロック|裏技を伝授

体温を上げる遠赤外線

手

体温は低いよりも高いほうが健康によいです。もちろん風邪を引いた時のような体温の場合は健康に対して有害ですが、基礎体温が高いことにより、体の免疫力は高くなることが明らかになっています。体温が高いことによって得られるメリットは多いです。例えば新陳代謝です。体温が高いということは新陳代謝が活発だということであり、新陳代謝が活発なことによって体のカロリーの消費量は高くなります。つまり、痩せやすく太りにくい体質になるということです。他にも、肩こりや腰痛になりにくいと言った特徴もあり、高い体温であるということは様々なメリットを得ることができるのです。そんな体温を上げる方法の1つに、遠赤外線があります。
遠赤外線とは電磁波の一種であり、遠赤外線は人にとって有益な電磁波です。遠赤外線を浴びることによって内部から体を温める事ができます。なお、電子レンジは近赤外線であり、遠赤外線とは違います。近年では、この遠赤外線を利用して健康になる方法が多く開発されています。たとえば、サウナです。遠赤外線サウナは今や多くのスポーツジムなどに設置されています。この施設を利用することにより、従来のサウナの効果をより高めることができ、体内から温度を高めることができます。そのため、冷え性の改善や新陳代謝を活発にすることができます。なお、赤外線なので浴び続けると赤外線障害を引き起こす原因になる可能性はありますが、未だに症例はありません。しかし、可能性は否定出来ないので程々にしておきましょう。